So-net無料ブログ作成
気になるコト ブログトップ

「すべらない話」にSMAPが参戦!松ちゃん大絶賛の話とは? [気になるコト]

2015年年明け早々の1月10日o.a.予定の

「人志松本のすべらない話」に

何と SMAPの稲垣吾郎(41)と香取慎吾(37)が

参戦していることが分かりました。



個人的には私、かなりビックリした話題でした(゚д゚)!!!



だって、「すべらない話」って 

その名の通りすべっちゃ

いけないんですよ!?



芸人ですら、緊張するあの番組に

アイドルであるSMAPが参戦するなんて!


しかも、香取君はともかく

おしゃべり担当の中居君

(お話が上手なので勝手にそう思ってます^^)

でなく、稲垣君だなんて!!


でもでも、実際は

収録を終えた松ちゃんが

「引き込むねぇ」と絶賛。


「ほかのメンバーも。。。」と期待するあたり

かなり面白く「すべらない話」を展開したのだと

予想できます♪



いやぁ。。。



SMAPって本当に多才。

感心しちゃいますね^^



放送日が本当に楽しみです♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

カツオノカンムリ 美しいガラス細工のような生物の正体は? [気になるコト]

カツオノカンムリ 美しいガラス細工のような生物の正体は?

カンムリ.jpg

こんにちは。
数ある中からこのブログにお越しいただき
ありがとうございます♪

今日も気になる話題を掘り下げて
いきたいと思います。

――――――――――――――――――――

米カリフォルニア州各地の海岸の砂浜に、
ガラスのように透明な海洋生物が
大量漂着して話題になりましたよね。

カツオノカンムリ 3.jpg

その美しい色とフォルムに気になった人は多いのでは?

――――――――――――――――――――

クラゲのカンムリとはどんな生物?

――――――――――――――――――――

この生物の正体はクラゲノ仲間。
正式名称は「カツオノカンムリ」
ヒレを立てた姿で海面に浮かび、風や
潮流に任せて波間を漂うそう。
ヒドロ虫網の群体性クラゲの1種だそう。

黒潮海域に生息していて、しばしばカツオの
群れと一緒にみつかるので、こういった
名前がつけられているみたいです。

学名はVelella velella
英名がby-the-wind sailor, purple sail。

今回漂着したのは アメリカの
カリフォルニア州だったのですが、
カツオノカンムリ(鰹の冠)っていう和名が
ついているくらいだから、日本でも見られる
のかなぁ~?

調べてみたら、沖縄の方でも見られる
らしいですね。
春先から夏にかけて現れるそうです。

大きさは 指先に乗せられるくらいなので
そんなに大きくないみたい。

カツオノカンムリ.jpg

クラゲなので、柔らかいです。
水に浮かぶと、青い部分の下から触手が
出ています。

カツオノカンムリ 2.jpg

ただ、クラゲなので刺されるとやはり
痛いらしく、砂浜に打ち上げられていても
触らないほうがいいようですよ。

ちなみに、このクラゲ達を食べる生き物も
やはりいるそうで。その名はルリガイ。

名前どおりのキレイな瑠璃色の殻の貝で、
泡のようなものを出して海面にプカプカ
浮きながらこのクラゲ達を襲って食べるそう
です。

という事は?
カツオがいる→カツオノカンムリと瑠璃貝
もいるってことかな?

鮮やかな青色と、ガラス細工のような
見た目。たくさん浜辺に並んでいる様子は
きれいだろうなぁ~。

一度見てみたいと思いませんか?




――――――――――――――――――――






********************

最後まで、読んでいただき、
ありがとうございました♪

この記事はいかがでしたか?

********************



ナオト・インティライミ「婚活男」初演技で堤真一にイジられる! [気になるコト]

ナオト・インティライミさんが堤真一さん主演の映画で
役者初挑戦していることが明らかになりました!

なおと.jpg

その作品は、バリ島を舞台に“いま”を変えたい人々が人生を
変えていく、実話から生まれた物語、映画『神様はバリにいる』で、
堤真一主演、他に尾野真千子、玉木宏らと 豪華共演しています。


コテコテの関西弁の怪しい風貌ながら人情味溢れ、バリ島の
お年寄りから子どもまで様々な人たちからなぜか慕われている
主人公「アニキ」役を堤真一さん。

堤真一.jpg

「婚活ビジネス」に失敗した元企業家で、怪しいと思いながら
その「アニキ」のもとで“破天荒”な人生哲学を学ぶことに
なった「祥子」役を尾野真千子さん。

尾野真千子.jpg

アニキを尊敬する謎めいた「眼科医リュウ」役に玉木宏さん。

玉木.jpg

そして、「祥子」が倒産させた会社で婚活をしていた「杉田」役として
ナオト・インティライミさんが”爽やか”に出演しています!

ナオト.jpg

本作は実話から生まれたサクセスハウツー本としてベストセラーとなった
「出稼げば大富豪」(KKロングセラーズ刊)を原案に

『デトロイト・メタル・シティ』や『幕末高校生』の李闘士男監督の
手によって「開運」エンターテイメント映画が出来上がっているようです。


役者として初めて演技をしたナオト・インティライミさんは、
「自分にとって初めての、“お芝居”という新しい世界。
 こんなにも難しく、こんなにも奥深い、でも、とんでもなく 刺激的でスリリング。
 その魅力に、その快感にとりつかれて しまったようであります。
 これからもいろんな役に挑戦して いきたいと思います」と語っていたそうです。

テリー伊藤さんの番組でも以前、「これからは役者にも挑戦してみたい」
と話していましたもんね。

初演技に緊張していたと思いますが、
「お会いした初日からいじっていただき、ほんとに助かりました」 
と、先輩俳優たちに助けられ、逆にリラックスできたそうですね(^^)

笑って泣ける実話から生まれた開運エンタテインメント映画
「神様はバリにいる」は2015年新春に全国ロードショー!

大好きなナオトさんの演技、期待してしまいます。

主題歌はまだ決定してないのかな~。
ナオトさんが歌ったらいいのになぁ。

この記事はいかがでしたか?

今日も、お越しいただきありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

石原さとみは性格が悪い? 出身高校は? [気になるコト]

石原さとみは性格が悪い? 出身高校はどこか?

石原さとみ.jpg

失恋ショコラティエのサエコ役で小悪魔女子な
演技が好評だった石原さとみさんですが、
CM サントリー『鏡月』シリーズの無防備で天然な
感じのキャラの演技もまたかわいくて、さらに人気が
出ていますね。

石原さとみ2.jpg

そんな、石原さとみさん、実際の性格はイメージ通り
なのでしょうか?

実際は、寂しがり屋の甘えん坊で、おしゃべり好きな
女の子なのだそう。
また、ジェットコースターやバンジージャンプも大好き
らしく、意外とアクティブな面もあるようですね。

男性に対しては、ボディタッチが多いらしくて
共演男性との噂も度々あったようですが、熱愛報道はない
ようですね。

あのかわいさで、無意識に触れられたらイケメン芸能人と
いえども、ドキドキしてしまいますよね(^^)
そんなところが無防備でかわいらしいので、人気が
あるのかもしれませんね。

では、出身校はどこなのでしょう?

創価小学校~創価高校だそうです。
もし、芸能活動で多忙になっていなければ 創価大学まで
行っていたかもしれませんね。

ちなみに、ご両親が創価学会の幹部だそうで、
「石原さとみ」という芸名の名付け親は、創価学会の
池田大作 名誉会長だそうですね。

石神.jpg

本名は石神国子(いしがみくにこ)といい、ほんわかした
天然イメージからは程遠い 神がかった神々しい
名前です。

本日も お越しいただきありがとうございました♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ラッキィ池田 妖怪ウォッチで大活躍! [気になるコト]

ゲームやアニメを中心に話題を集め、社会現象になるほどの
大人気を誇る 『妖怪ウォッチ』ですが、その魅力の
一つに『ようかい体操第一』がありますね。

大人も子供もいっしょになって楽しめるところが
人気なのだと思いますが、その振付けをしているのは、
振付師の『ラッキィ池田さん』だったんですね。

ラッキィ池田.jpg

ラッキイ池田さんといえば90年代に子供用ぞうさんジョウロを
頭に載せて ハイテンションでバラエティ番組に登場していたの
で、芸人さん?という印象でしたが(^^;


元妻の青山ちはるが薬物所持で逮捕された後の離婚会見で
失笑を買ってしまったあたりから、テレビで見かけなくなって
いましたが、しっかり振付のお仕事をされていたんですね。


『ようかい体操第一』では、作詞も手がけているらしく、
『将来「そういえば“妖怪ウォッチ”ってあったよなぁ」と思い出せる
ような、記憶に残るようなものにしたいという意識を抱いていました』
と、コメントされているように、

冒頭の「ヨーデル ヨーデル」繰り返す部分の、個性的な歌詞と踊りは
一度見たら覚えてしまいますね。

ラッキィ池田さんの振付けには、親しみやすさ”があります。
その源流にあるのは「子供を観察すること」だそうです。

だから子供たちは「つい」繰り返し歌って踊ってしまいます。
まさに、『狙い』通りです。

とにかく大人目線ではなく、子供たちを見ながら
『どういうテンションでやるのか』と観察しながら
築き上げていくそうです。

現在は、赤ちゃん向け番組『いないいないばあっ!』も振り付けも長く担当し、
そこで同じく振り付けをしていたダンサーの彩木映利さんと再婚したそうです。
そして、今でも夫婦で番組の振り付けを担当されているようです。

また、TV番組・コマーシャルや舞台などの振り付けもしていて、
さらに吉本総合芸能学院(NSC)講師も務めているそうです。

8月27日発売の渡辺麻友さんがセンターを務めるAKB48の
“総選挙選抜”シングル「心のプラカード」の振付を担当することも
決まっていて、まだまだ活躍は続きそうですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
気になるコト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。